2018/03/25


続々報 第1回 新栄しだれ桜まつり・・・   


      ・・・来場者多数、盛況のうちに終了


 

広小路交差点のしだれ桜
宗圓寺のしだれ桜



宗圓寺のソメイヨシノと真っ赤なぼけ
マルシェ会場のようす
マルシェ会場のようす


2階の本堂から見たソメイヨシノとマルシェ会場


 




本日3月25日、「第1回しだれ桜まつり」は盛況のうちに終了しました。


  しだれ桜は満開、何とソメイヨシノも例年より早めの開花で7~8分咲き。
  こんな珍しいことはありません。うれしいことはありません。
  素晴らしい光景!
  今年に限っては「しだれ桜まつり」でなく、「桜まつり」でもOKでした。
  加えて好天に恵まれ、当地新栄はまつりには最高の舞台となりました。

  当然来場者も多く、宗圓寺関係者だけでも約30名。
  宗圓寺境内のマルシェ会場は多数の老若男女で賑わいました。

  出店は22店、スイーツ、ジェラート、手作り小物、書き下ろし絵本、
  リラクゼーションマッサージ、ステンドグラスなどなど。

  マルシェ会場周辺の店舗ではそれぞれ特別メニューや、ライブ演奏。

  温かな日差しの中で、多くの方々が笑顔で楽しんでいかれました。
  寺に多くの方々が集ってくださる、何と素晴らしいことでしょう。
  宗圓寺は主催者としてこの企画に関わったのではありませんが、
  この催しが関係の多くの方々によって今後、
  大きく育てられていくことを願います。

  桜を愛する「新栄しだれ桜まつり実行委員会」の皆さん、お疲れ様でした。
                                                                                                                  
                                      合掌