2018/06/27

《「夏休み・親子で寺参り」開催、 ご参加ください》

・ お念珠はどうやって持つの?  ・ お焼香は何回するの?
・ お経って何だ? 一度よんでみようか  ・ 仏さまってどんなお方?
 
 
写真左は昨年の「親子で寺参り」、
右と下は報恩講(2016/11/23)の献花献灯をしてくださった方のお参りのようす
 
 

子どもさんがお寺にお参りする機会がなかなかないようです。
また、意外とお父さん、お母さんも寺参りの機会が少ないですね。
夏休みの1日、ぜひ、親子でお寺にお参りください。お孫さんとでも結構。
要するにどなたでも。中・高生なら、一人での参加も可。
お父さんやお母さん(おじいさんやおばあさん)が子どもの時、
きっとどなたかに連れられて寺参りをなさったと思います。
今度はあなたが子どもさんやお孫さんを連れて、寺参りをする番だと思います。
この頃よく思うのですが、手を合わせることのできる子と、
そうでない子とどちらが幸せになるのだろうか。
どちらが愛される子に育つのだろうか。
前者のような気がしてなりません。

それでは、参加をお待ちしています。
なお、大人一人での参加も歓迎です。
意外と正式なお参りの作法をご存じないのではないですか。
この際、童心に帰ってお参りの復習をしてみませんか。
                                                                                                        宗圓寺 住職

◇日時 2018年7月21日(土)  午前9時~11時


◇場所 宗圓寺
 
◇対象 親子(お孫さんも) 大人も含めてお一人での参加もOK
 
◇持参 念珠(お数珠)、筆記具、門徒式章(持っている人だけ)
           ※念珠がない人は寺に連絡してください


◇参加費 1人500円(当日持参)

※予約不要、当日直接寺へどうぞ

※昨年の参加者は一家族3人さんでした。さて今年は?
 
<連絡先> 浄土真宗本願寺派(西本願寺) 宗 圓 寺(そうえんじ)
  名古屋市中区東桜2-18-19 〒460-0005 TEL052-931-6051
  Eメール 
soenji.sinsyu@gmail.com